この記事をシェアする

日常をもっと快適にする予約システムのメリットをご紹介!

日常生活において、美容院、スクール、宿泊などさまざまな業種や分野で予約することが多いでしょう。その際に、自身の名前や連絡先、住所などの個人情報を毎回相手に伝えるのは意外と億劫に感じるかもしれません。また、連絡できる時間が限られてお店の営業時間内に連絡しないといけないという制限がありますので、その調整がうまくいかない場合もあるでしょう。しかし、予約システムは365日24時間いつでも予約が可能ですので予約するストレスが軽減されます。

今話題の予約システムとは?

予約システムを使う側からしても、いつもで予約できるという便利さもありますし、導入する側としても予約の管理ができたり予約から得られた情報を元にマーケィングに利用できたりと、双方にとって利便性があるということで予約システムを導入する企業も増えています。

そもそも予約システムとはどういうシステムかと申し上げますと、お客様の予約を一括して管理することができるようになるシステムで、今までですと電話やFAXで予約の連絡がきたら手入力で管理していたかと思います。どうしても手作業になると抜けがあったり、重複してしまったりとミスをする回数も増える可能性があります。

しかし、予約システムを導入することでそれらの予約も一元管理することができ、管理する側からすると、予約の抜けや重複もなく一目で予約状況を理解できるので大変便利です。また費用に関しても、以前は莫大な費用を投入し予約システムを開発していた時代もありましたが、現代では無料で手軽に導入できるソフトもありますので企業側としても導入しやすい環境になってきました。

さらに予約システムを導入することで受ける企業側のメリットも多く、機能も充実していますので導入される企業も増加の傾向にあります。現在の予約システムの現状は、手軽にローコストで導入でき、サポートがついているものもあったりと機能も充実したりしていますので、それぞれの企業にマッチングする予約システムはどういうタイプのものなのか悩むこともあるかもしれません。まずは、予約システムを導入することで得られるメリットをご紹介していきたいと思います。

予約システムはとても便利!そのメリットを解説!

予約システムを導入した場合のメリットは、予約する側とそれを管理する側の両方にあることがポイントです。予約する側からすると、お店などの営業時間を考えずに自分自身のタイミングで予約できることや、予約の状況が一目で分かりますので第一希望が予約できなくても他の空いている状況の中から予約をすることができます。また、電話やFAXなどの媒体から予約の連絡があった場合も予約状況の画面で空き状況を即時に確認できることも、さまざまなリスク回避に繋がっていくでしょう。

さらに、予約をしたい人がその気持ちが冷めない内に予約を完了できることも、企業からすると見込み顧客の取りこぼしをせずに囲い込みできることは大きなメリットです。このように人が行動をしたいと思った時にその行動ができるということは、双方にとって利便性の高いシステムだと言えます。

一方でシステムを導入する側のメリットとしては、データとして顧客情報を蓄積することができるのでデータベース化することが可能になり、さまざまなサービスや宣伝などをする際に大変活用することができます。またメールアドレスを取得することにより、集客する手段としてメールで拡散することも可能になるでしょう。さらに、SNSなどの外部連携することにより、情報が拡散される可能性が高いので、宣伝効果は抜群です。

また決済機能に対応している予約システムなら運営者側の負担も軽減されますし、事前決済ができるようにしておくとキャンセルする確率も必然的に低くなるはずです。キャンセルに関してもキャンセル機能を使用すればキャンセルが出た時点で自動的にキャンセル待ちのお客様にメールをしてくれる機能もあるので、無駄のない動きをシステムがしてくれることになるのです。

そのような全てのことを含めて運用する側としては、わずらわしい顧客管理から解放され、決済で頭を悩ますこともなく、効率よく販売促進もできますので業務効率が格段に上がり本来の業務に集中できる環境を作ることができるでしょう。

そんな予約システムは非常に簡単に導入することができます。予約システムの機能を持ち合わせたサイトへのリンクを貼るか、既にある自社のサイトに予約システムのタグを埋め込むかで簡単に使えるようになるのです。最近のシステムは直感的に機能を使いこなせるような仕様になっているものが多く、最初こそ操作も手間取るかもしれませんが意外と簡単に自分でも予約ができるようになるでしょう。

おすすめの予約システムをご紹介!

このように予約を好きな時に入れることができ煩わしい個人情報の伝達もなく、希望の時間に予約できるシステムは大変便利であることを解説してきました。その中でおすすめの予約システムをいくつかご紹介していきたいと思います。

1分でホームページを開設することができると評判の「Coubic」は、小さな美容室やサロンを中心として約2万社のユーザーが利用しているシステムです。こちらのCpubicですが、HTMLやCSSなどの知識が全くなくても簡単にデザイン性のあるホームページを誰でも簡単に作成することができる優れものなのです。一度パソコンでホームページを作成すればスマートフォン用やタブレット用の画面も作られますし、更新しても同期されていますので、特にスマートフォンやタブレットで編集する必要性はありません。しかもインターネット上の予約だけではなく電話からの予約も一元管理できますので非常に便利です。また外部連携が可能なためTwitterやFacebookなどのSNSに予約フォームを設置することでそこからの顧客の流入も望むこともできるでしょう。

次にご紹介するのは10万社以上も導入されていると言われている「RESERVA」は、低コストでさまざまな機能を搭載しており、マルチデバイスに対応した利便性に優れたシステムです。ホームページを開設する際に3タイプからデザインを選択することができ、導入したい企業に合ったホームページを完成させることができます。また導入企業に対して、電話とメールでのサポートを受けることができるのは最大のメリットになります。外国語にも対応しており、これから需要が高まっていくかもしれません。

「eRESERVE」は用意されているテンプレートから案内画面に沿っていくだけで簡単に導入でき、また美容室や宿泊、スクールなど業種ごとにテンプレートがラインナップされているので大変便利です。またオンライン決済も機能も付帯しており、ブログ機能もありますので集客面での機能も充実しているのが特長になります。

まとめ

インターネット予約が主流になっている現代では、集客面や業務効率面からしても予約システムを導入する企業が増え続けている状況です。今後もさまざまなシステムが開発されていき、どんどん成長していく分野となるでしょう。自社に導入する際に注意して欲しいことは、必要な機能が搭載されているか確認することです。不要な機能は管理画面を圧迫しますので必要な機能だけを見極めて搭載しているシステムを選ぶと良いでしょう。また予約システムを導入する準備段階の際には、自社の予約管理における問題点を洗いざらい網羅しておき、それらを解決できる機能を搭載している予約システムを導入すると良い結果が生まれやすくなるでしょう。