この記事をシェアする

イベントの予約に役立つ予約システム3選

現代ではどんなイベントの場合でも事前に予約を行うことは必要不可欠です。忙しい毎日の中で時間を有効に使うために便利な予約システムも多種多様に存在しています。イベントを行う側と参加する側、どちらの時間も無駄にしないために、業種やライフスタイルなどに合わせて最も有効活用できるような予約システムを活用していきましょう。上手に活用できるようなシステムを見つければ手離せなくなること間違いなしです。

SimplyBook.me

SimplyBook.meはイベントを行う運営者が、そのイベントに参加する方やクライアントなどが場所を予約できるサイトを作成するがことできます。この予約システムは非常にわかりやすく幅広い方々に活用されています。予約と同時に支払いも可能なオンラインアポイントメントスケジューラーは料金が必要なイベントにはとても便利です。

グループ予約をすることもでき、代表者が他の複数の人の分まで一気に予約してしまうことも可能となっています。また、作成した自分のサイトのカスタマイズを簡単にすることができ、外観はさまざまなテンプレートの中から選択するか保有している画像を挿入するだけですので特別なデザインスキルは必要ありません。このシステムはシンプルでわかりやすく、操作に迷う事は少ないのではないでしょうか。

EIPRO

EIPROでイベント時に利用する事のできる予約システムは、予約受付はもちろんのこと、顧客管理、クーポン機能、アンケート、メールマガジン、自動配信メール、マインドメール、キャンセル待ち、独自ドメインなどさまざまなオプションがあり、利用者のさまざまなニーズに対応しています。利用する方が使いやすいようにカスタマイズすることを前提としたシステムですので、イベント運営者や参加者に合わせた理想のサイトを作ることが可能です。

値段は少し高くなりますが、プレミアムプランに申し込むと、独自の機能を追加することもできるようになり、さらに便利にお使い頂けます。クレジットカード決済も簡単に導入することができ、その他にも月額費や年額費の予約受付、チケットの管理などの予約も一元して管理することが可能となっています。

リザベーションエンジン

リザベーションエンジンの大きな特徴は、職種別のイベントごとに細かく設定できる予約システムを提供している点ではないでしょうか。例えば、サロンやエステの予約、クリニックなどの医療関係の予約、飲食店の予約、セミナーや各種イベントの予約などさまざまな業種別にその業種に合わせたサービスを行っています。あらゆる業種に合わせて設定を行うことで予約業務を劇的に効率化できることが高い評価へと繋がっているようです。

予約画面は、どなたでも簡単に使うことのできるようにシンプルに作られていて、業種や状況に合わせて4つのタイプの中から選択することができます。また、個別にシステムカスタマイズすることも可能となっていますので、標準機能だけでは対応が出来ないケースはオリジナルのシステムを利用してみてください。セキュリティ面でも高度な対策が施されていますので、安心して利用することができます。

まとめ

数ある予約システムの中で特にイベント時に役立つお勧めしたいシステムを厳選してご紹介しました。どのシステムが自分や会社に合っているのかわからない方は、ぜひ無料お試しを活用してみてください。ここでどんなに説明を読んでも、実際に使ってみないとわからない部分が必ずあります。

それぞれのシステムの特徴や魅力は使う人によって変わるのが普通ですので、一概に「これがおすすめ!」と言う事はできません。実際に利用して、最も使いやすくメリットとなりそうなシステムを選択してみてください。