この記事をシェアする

顧客をつかむ!歯科予約システムの特徴を比較して決めよう!

定期的に通う歯医者さんは、居心地がよく、安心して通えるところを探している方が多いでしょう。様々な情報を比較して、気になる歯科医院が見つかったとしても、予約がとりにくかったり、面倒だったりすると行くタイミングを逃してしまいます。そんな事態を防ぎ、顧客を獲得するために役立つのが予約システムです。一体どのような特徴があるのか、便利な機能を比較してご説明します。自分たちの医院に合ったシステムを見つけましょう!

24時間予約可能で顧客を逃さない!

やはり予約システムの最大の特徴が24時間予約可能だという点です。歯の痛みや違和感が気になって、近所の歯医者さんを調べるとなると、ネットで検索される方が多いです。そして、そのままネット予約がスムーズにできることで、大切な新規顧客を獲得することができます。

対して、電話予約だけだと気になる歯科医院を見つけても、休診日や営業時間外で電話ができないこともあります。営業時間内に改めて電話しようと思っていても、仕事や学校などで問い合わせる時間がとれずに諦めてしまい、顧客を逃してしまいます。

したがって、予約システムを導入すれば24時間いつでも、どこでもお客様が思い立ったときに予約ができて便利です。歯科医院側としても、電話対応に追われることなく受付でのお客様対応に専念できるようになります。

顧客カルテも一括管理

予約システムでは、顧客の情報を一括管理することが可能です。どのような目的で来院しどんな対応をしたのか、どのくらいのペースで来院しているのか、キャンセルした場合の理由などを全てまとめて管理することができます。これにより、再来院を促す案内や、来院時にスムーズに対応することができます。

歯科医院にとって、業務が効率よくできるようになるため、仕事の手間や負担が減ります。お客様も、スムーズで丁寧な対応をされたら信頼できて通いたくなります。

手厚いサポートのある予約システム

忙しいと、うっかり歯医者に行く予約を入れていたことを忘れてしまうこともあります。突然のキャンセルを防止するのに効果的なのが、予約確認のリマインドメール送信機能です。また、定期健診のお知らせメールを送ることで、定期的な来院を促すことも可能です。こうした手厚いお客様対応をすることで、リピーターの獲得につながります。

また、予約システムではデータの解析機能がついているものもあります。予約の多い曜日や時間帯、キャンセル率といったデータが自動的にまとめられるので、今後の業務効率化や経営計画に役立ちます。

予約システム導入が初めてで不安のある場合は、手厚いサポートのあるものを選ぶのがおすすめです。初期設定では、実際に担当者が来院してくれて対応してくれるサービス、困ったときには相談できるコールセンターなどを設けている予約システムもあります。これなら、機会が苦手な方でも安心して導入できるのではないでしょうか。

まとめ

数多くの歯科医院が乱立する中で生き残るためには、新規顧客の獲得、リピーターの確保が最重要課題です。そのために役立つのが予約システムです。システムによって、異なる機能があるので、自分たちにとって必要な条件は何なのかを考えて、最適なものを導入しましょう。

必要最低限な機能に絞ったシンプルなものから、豊富な機能、手厚いサービスのあるものまで様々です。医院の方向性を考えながら、システムのサービス内容、機能を比較して、選ぶとよいでしょう。