この記事をシェアする

サロンのお客様満足度向上!使いやすい予約システム!

お客様を満足させたい、リピーターを増やしたい、新規顧客を獲得したい、というサロン経営者の方!使いやすい予約システムを導入すれば、その目標が達成できるかもしれません。予約システムを上手に利用すれば、サロン側もお客様側も満足することが可能です。まだ導入していないけれど、気になっている方も多いのではないでしょうか。どのように活用していけばいいのか、一緒に見ていきましょう。

お客様が満足できる予約システム

ネット予約と言えば、24時間いつでも都合のいいときに、スマホやパソコンから手軽に予約できて便利というイメージがあるでしょう。忙しい毎日を送っていて、サロンの営業時間内に電話をするのが難しかったり、うっかり忘れてしまったりする方もいます。思い立ったらすぐに予約できるのが予約システムの最大のメリットです。

しかし、人によってはメールなどの情報を登録するのが面倒でわずらわしいと感じる方もいらっしゃるでしょう。せっかく予約したいと思うお客様が現れても、途中で登録が面倒になって辞めてしまったらもったいないです。そんな心配を解消するのが、登録無しでも予約ができるシステムです。これならお客様の取り逃しを防ぐことができます。

サロン側にとってのメリット

電話予約を行っていた場合、接客を中断して電話を取りに行かなければならず、スムーズにサロンワークができません。電話予約が減ることにより、目の前のお客様に集中して対応することができます。そうすれば、お客様の満足度も上がり、また来店したいという気持ちになるでしょう。スムーズに対応できるようになるので、作業効率があり、回転率も上がります。

来店前には予約のリマインドを行ったり、クーポンを送ったりする機能があるシステムもあります。予約の無断キャンセル防止やリピーターの獲得につながります。また、予約システムをSNSと連動させる機能もあります。自分たちでサロンのプロモーションを行うだけでなく、施術後にお客様のSNS投稿も促すことができ、サロンをより多くの人に知ってもらえます。

お客様カルテの保存機能を活用

予約システムは、ただ単に予約を受けるだけのものではありません。同時にお客様カルテを管理することも可能です。お客様の性別や年齢といった基本情報から、予約したメニューなどお客様自身が登録した予約情報をそのままカルテとしてまとめられます。それに加えて、当日のお客様の様子や要望などの情報も一括で管理しておけば、次に来店したときにもスムーズに対応できます。

そして、このカルテを活用して、タイミングを図って再来店を促すメールをお客様に送ることも可能です。そろそろ、またサロンに行きたいと思っているときにお知らせが来れば、そのままスムーズに予約システムで次の予約をとることになり、リピーターが獲得できます。

まとめ

お客様を十分に満足させて、確実にリピーターを増やしていくことがサロン経営の鍵となります。そのためには、予約システムのメリットを理解し、活用していきましょう。

機械や最新システムが苦手で予約システムの導入をためらっていたサロン経営者の方もいらっしゃるかもしれません。しかし、初心者でもわかりやすい予約システムがあるので、簡単に導入することが可能です。まずは、どんなものなのか実際に使ってみることをおすすめします。お客様の反応を伺いながら、本格的な導入を検討するのもよいでしょう。