クラウド型予約システム徹底比較

サロン・美容室におすすめの予約システム5選!

公開日:2021.11.26 更新日:2022.01.21

24時間いつでも予約可能な環境を作るため、予約システムはサロンや美容室の売り上げと働き方に大きな影響を与える便利なシステムとして用いられています。

しかし、様々な予約システムがあり、どのシステムが自分達の環境に合うか、迷ってしまうという場合も多いでしょう。

どの予約システムが良いのかを吟味するには、まずはどんな予約システムがあるのか、メリットを把握してみましょう。
システムの良さを知れば、環境に適するか判断することができます。

 

サロン・美容室で予約管理システムを使う目的

サロンや美容室で予約システムを使うことが多くなった1つの理由として、業務の効率化・人為的ミスの軽減が挙げられます。

予約管理はそれまで人が行ってきました。
スケジュール調整だけでなく、スタッフの管理、また時間配分など、予約管理は複雑な作業であるため、ダブルブッキングなどのミスもおきやすいものでした。

人的負担をいかに軽減して、他の顧客サービスに時間を割けるようにするか、そしてミスをいかに少なくするかが課題でした。

もちろん顧客側にも、好きな時間に予約ができない、予約のやり取りに時間がとられるなどの問題がありました。

予約システムを導入することで、予約にまつわるスタッフの配置や時間配分、加えて予約を受ける人員を削減し、顧客サービスの向上だけでなく、経費を上手に活用する術へも繋げることができるのです。

 

サロン・美容室で予約管理システムを使うメリット

いつでも予約受付ができる

予約システムを導入することで得られる最も大きなメリットは、いつでも予約受付ができるということ。

サロン・美容室の予約は、これまでは電話での受付が一般的でした。
しかし、電話での予約受付には、多くのデメリットが生じます。

例えばスタッフが少ない環境なら、サロンでの作業の合間に電話を受けなければなりません。
サロンが空いている環境なら良いですが、スタッフがお客様に対応し、手が足りないという中で予約の電話を受けるのはかなりストレスの溜まる状態です。

また、サロンが閉店した後は、対応するスタッフがいないため、電話を受けることもできません。
これは、お店の休店日に関してもいえること。

お客様側にしてみれば、自分の空いている時間に予約出来ないというのは大きなストレスとなります。

この点、予約システムを導入すれば、24時間いつでも予約を受けることができます。
サロンが満員恩連で対応するスタッフの手が足りないときも、閉店後の深夜も、スタッフがゆっくり休める休店日も、いつでもお客様のストレスを感じさせずに予約を受け付けることができるのです。

予約管理の自動化

予約システムの導入は、予約受付業務を自動化できるメリットもあります。

比較対象として、従前に用いられていた電話予約方法がありますが、電話で予約を受け付けたら、その後それを、予約を管理するために例えば、紙ベースの表やパソコンでその情報を入力するというのが一般的でした。

しかしこれでは、次の予約を受ける場合には、再度この予約表を確認しなければならないし、見方を間違えたり、表への書き込みを漏らしたことをきっかけとして、ダブルブッキングを起こしてしまう可能性が発生したりするケースもありました。

しかもこれが特殊なものではなく、かなり頻繁に起こりうることだったのです。
忙しい環境にあるサロン・美容室では日常茶飯事に生じ、スタッフはそのダブルブッキングの対応で大変な目に遭うことも多々生じました。

こうした問題が、予約管理の自動化によって無くなり、予約管理がスムーズにできるようになるのです。

顧客情報の管理がしやすい

予約管理システムを活用すると、顧客情報の活用管理にもメリットがあります。

例えば、いつもサロンをご利用いただけるお客様だけでなく、久しぶりにご来店いただけるお客様もおられるでしょう。
名前を確認すれば、お顔やどんな方か思い出すこともできるでしょう。

しかし、いつどんな施術をしたのか、最初のご来店からどの位経過しているのか等、そのお客様に関する情報は、別のデータを紐解いてみなければ分からないことも多いものです。

予約管理システムでは、お客様に関する顧客情報も同時に管理することができます。
ですから、予約を確認したことで、どんなお客様か、いつどんな施術をしたのか、そこから今回の予約との関連も推測することができるのです。

予約業務を簡略化できる

予約システムのメリットは、こうした情報の的確さだけに止まりません。
システムが予約を管理してくれるため、そこにあえて人を配置することを考える必要がないのです。

つまり予約管理そのものを簡略化し、業務を楽に進められるメリットとなります。
予約を誰かに担当させるにしても、また予約を外部に委託するにしても、そこに支払う金銭が発生します。

また、予約から派生する業務のつながりを判断し、検討する時間も必要になります。
新規のお客様でも予約を受けた後に時間配分、場所配分、スタッフ配置を考える必要があり、それが常連様の場合には、よりお好みに沿う配置を検討する必要も生じます。

この点で予約システムなら、簡略化できますから、これまでよりも短時間で配慮への対応が可能になるということです。

予約システムの導入に興味を持たれたならこちらのリンクも参考にご覧ください!

 

 

サロン・美容室におすすめな予約システム5選

サロン・美容室全般でおすすめの予約システム

ResKa(レスカ)

ResKa
単に予約だけでなく、顧客情報の管理も可能なのが、ResKaです。

顧客情報を最初に入力してしまえば、後はその情報と予約が同時管理の環境下で進めることができるため、予約と同時に顧客の情報も確認できます。

前回の情報を別のデータから探すという手間もなく、予約を受けた直後に顧客管理ができるのは店側には大きなメリットです。

また、お客様側も簡単な操作で予約を進めることができます
例えば、店舗が複数あるというサロンの場合でも、どの店舗を予約するか、そしてどのメニューを選ぶかということまで、細やかな選択が可能です。

予約に関する画面レイアウトも、細やかに対応可能であることから、店舗別にイメージを変化させたいというリクエストにも対応可能な予約システムです。

これまで、サロンや美容室だけでなく、整体院やパーソナルトレーニングジムの予約などでも用いられており、幅広い環境下での利用が可能です。

パソコンだけでなくタブレット端末やスマホなど、あらゆる環境で使用できますから、場所や環境を選ばずに使えるというメリットもあります。

 

STORES予約(旧Coubic)

STORES 予約(旧Coubic)
予約システムを導入したいけど、まずは試してみたい。
そう考えているなら、フリープランのある予約システムがオススメです。

STORES 予約(旧Coubic)では、1週間お試しが可能なフリープランがあり、少し試してみたいというサロンに最適です。
月額プランも設定されているため、環境に合わせて利用できるうえ、初期費用は0円。これまで、8万社を超える導入企業があるところも、実績を裏打ちしているといえます。

STORES 予約は、顧客管理機能はもちろん、予約を受けた後のリマインドメールや日程調整、空き枠の管理など、予約管理だけでなくサロン・美容室側の業務をあらゆる点でサポートしてくれる魅力があります。

登録も簡単で、少し試してみたい方にもオススメです。

 

Airリザーブ(エアリザーブ)

airreserve

顧客情報は膨大になるものですが、個人情報を多く含み、その管理には慎重さが求められるもの。
こうした重要な個人情報をしっかりとクラウド管理できるのがAirリザーブです。

予約だけでなく、個人情報もしっかりとクラウドで一括管理できるため、あちこち探さなくてもスマートに情報をまとめられ、活用することができます。

さらに、サロン・美容室のサイトなどに簡単に予約サービスを導入できるため、既存のサイトを大きく変化させる必要がないのです。

また予約の際、メニュー選択時に条件設定もできるため、自在に対応可能という魅力があります。

フリープランは月額料金が0円。その他、様々な料金プランがあるので、使いやすさに配慮された予約システムといえます。

美容室でおすすめの予約システム

SELECTTYPE(セレクトタイプ)

SELECT TYPE

美容室のそれぞれのカラーというのは大切です。
予約フォームでもそれは外せないもの。
こうした美容室のこだわりを大切にし、既存のイメージをそのままに、予約システムを導入できるのが、SELECTTYPEです。

多彩なデザインをもち、美容室のイメージに合った予約システムが作れるだけでなく、新しくホームページを作りたいという意向にも対応が可能です。
イメージに沿う素敵なシステムを提案してもらえるので、オシャレなテーマを崩したくないという場合にオススメです。

予約システムに関しても、予約受付のフォームと顧客台帳をセットで管理できるので、予約を受け付けた際に、顧客情報もすぐに確認できるなど、利便性も高いメリットがあります。

初期費用は希望によってプランが変わるため、確認してみる方が良いでしょう。
フリープランは無料ですが、希望に合わせた仕様も多数揃っているため、希望のデザインがあるなら、要確認の予約システムです。

 

RESERVA Reservation(レゼルバリザベーション)

RESERVA Reservation

なるべき安く、そしてすぐに予約システムを作りたいという方にオススメなのが、RESERVA Reservationです。

永く使いたいけれど、その間なるべくコストを抑えたいという方の希望を叶えてくれます。

LINE@や、その他のSNSとの連携もできるため、ログイン管理を簡単に済ませられるという利便性が魅力です。

もちろん予約管理についても、予約後のリマインドメールの配信や、顧客情報の管理も対応していますし、オンラインでの事前決済も可能と、予約管理に関する能力も高いです。

日本語だけでなく、英語や中国語などの多言語での予約受付が可能です。
多くの顧客に対応する美容室向けのシステムだけでなく、セキュリティの面では官公庁まで対応できるほど、幅広いプランを持つ能力の高さもあります。

ホテルや工場見学の予約など、これまで様々なフィールドで活用された実績を持っており、これからフィールドを広げたいとお考えの美容室にとって、使い勝手の良い予約システムといえましょう。

 

まとめ

予約システムを軽んじることなかれ。
予約の取り方ひとつで、サロンの運営方法は大きく変わるもの。

それだけ重要な予約ですが、業務の負担とならずにスマートに管理するには、予約システムは大きな助力となります。

どのように活用したいか、そしてどのシステムが最適なのかはしっかりと確認したい所。
費用面や対応実績だけでなく、サロンの環境に照らして、総合的に判断して選ぶことが重要です。

どのシステムも、それぞれの魅力がありますから、ご紹介した内容を参考に、ご自身の環境にあった予約システムを選ばれることをオススメします。