クラウド型予約システム徹底比較

2位

Airリザーブ(エアリザーブ)

公式サイトはこちら!
               

Airリザーブ(エアリザーブ)の特徴

エアリザーブは、様々な事業を幅広く展開している、大手企業のリクルートが手がけているクラウド型の予約システムで、2015年の2月からサービスが開始されました。電話予約やネット予約など複数の予約方法を導入していても、それを一元化して保管することが出来る非常に便利なシステムです。データをデジタル化して管理することで、ミスの削減や管理のしやすさの向上、お客さまが24時間いつでも都合のよい時に予約をしやすくなるといった多くのメリットを生むことができます。

リクルートの幅広い事業展開を生かして、様々な関連サービスも提供しており、エアリザーブとそれらを連携することでより使いやすく、より効果的に利用できるようになるといった汎用性に優れたシステムです。

               

Airリザーブ(エアリザーブ)の機能一覧

  • ネットと電話予約を一括管理
  • 予約時のメール自動配信
  • 安全な情報通信(SSL)
  • 店舗スタッフの管理
  • リマインドメール配信(ベーシック以上)
  • 複数店舗管理、切り替え(ベーシック以上)
  • 画面のカスタマイズ(ベーシック以上)
  • 予約カレンダー印刷(ベーシック以上)
  • 予約時アンケート(プレミアムのみ)
  • 固定IPアクセス制限(プレミアムのみ)

               

Airリザーブ(エアリザーブ)の料金概要

  • フリー:月額0円
  • ベーシック:月額5,000円
  • プレミアム:金額は要相談

               

Airリザーブ(エアリザーブ)の料金システム

※左右にスライドさせてご確認ください。

月額料金予約管理カスタマイズCSVダウンロード
フリー0円××
ベーシック5,000円×
プレミアムお問い合わせ

無料で利用可能

基本無料で制限なしに利用可能

Airリザーブは期間や機能制限なく使えるフリープランが魅力の1つで、基本無料で使用できるのでお試しで導入するお店も多いのが特徴です。
無料だからといって機能が劣っていることもないため、そのまま継続して利用する傾向にあります。

予約や顧客管理など基本的な機能だけでなく、自動のメール配信や複数の店舗管理なども無料で利用できるのが便利で評判も高いです。
大手企業であるリクルートが提供しているサービスのため、無料であっても安心して利用できる点が強みとなります。

個人、中小企業向けにベーシックプラン、大企業行政向けにプレミアムプランが用意されているので、より高度な機能を使いたい場合でもサポートが万全です。
予約画面はURLで接続可能なので、企業独自のホームページやブログにリンクを貼り付けるだけで簡単に導入が可能となるのも強みと言えるでしょう。

導入後の設定変更が不可

後から設定変更ができない

無料で簡単に導入できるAirリザーブですが、一度決めた設定を後から変更できないという難点があります。

無料で使用できる故にとりあえず導入を進めてしまい、後から「この予約時間は対応できない!」など設定の内容を変更したいと感じる人も少なくありません。

そのため、各店舗に合った設定や予約カレンダーのタイプ。また、予約できる時間など細かい条件の設定は事前にしっかりと決めてから導入を進めていきましょう。

簡単に無料でできる為すぐに導入を進めてしまいがちですが、後から変更できない点だけきちんと把握しておけばスムーズな導入が可能となります。

REVIEW
口コミ

予約と同時に顧客情報の管理ができるのがとても便利です。予約がされると新規の方でしたら名前などの入力された個人情報、希望のサービス内容が保存され、後日そのお客様の予約の履歴を確認することができます。導入前は自分でその都度管理していたので閉店後の業務が減って助かっています。また予約ページのデザイン変更ができるので、予約ページを自社ホームページのデザインと同じにしておけば、予約ページになって外部のリンクに接続になっても、お客様が感じる違和感を少なくすることができます。個人情報の管理について、厳しい目で見られる時代なので、少しでも安心に繋げられる方を選びました。無料で使えますが、Airリザーブではもちろん個人情報管理はしっかりとされているようです!
無料で始められるので、私の所のような個人店には嬉しいシステムです。少人数なので、電話での対応が難しいときもあって、おそらく予約を取り逃していることもあったと思われます。24時間ネットで予約受付ができるようになって、来店者数や予約数が増えましたので、売上にもいい影響があります。しかも、電話で予約を受け付ける時、どの時間が空いてるかを口頭でお客様に伝えるので、どうしても1回のやり取りが長くなってしまい、来店しているお客様を待たせてしまうこともありました。Airリザーブではタイムテーブルでいつ空きがあるかわかるので、お客様も一番都合のいい日をゆっくり考えて選ぶことができ、店側は来店しているお客様を待たせる心配もありません。
導入前は電話予約はアナログで管理していました。ネットでの予約はパソコンで管理できても電話での受付は確認した人が専用のエクセルと紙に入力していたのでかなり手間ですし、記入漏れのリスクもありました。Airリザーブでは電話とネット予約を一元管理でき、来店予約も同じくクラウドで管理できます。デジタル管理にする事でお客様だけでなく、従業員も空き時間の管理が分かりやすくなり、業務の効率化ができました。
エアリザーブの予約画面は、運営者側もお客様側も見やすいデザインとなっています。また色々な項目を設定して、カスタマイズも可能。他の予約システムと比較しても、シンプルであるにも関わらず、とても利便性の高いシステムだと思います。予約システムをAirリザーブにして、余計な業務を省く事に成功しました。
教室の拡大に伴い、予約システムの導入を検討していました。コストを抑えて、且つ利便性の高い予約システムはないかと探していた折、知り合いからエアリザーブを紹介されました。システムの導入を難しく考えていたのですが、画面の内容も見やすく、簡単に導入できる点がとても良かったです。今ではエアリザーブ無しでは運営出来ない程、重宝しています。
予約は全て電話受付のみだったのですが、スタッフも少ない為、中々電話に手が回らない事がしばしばありました。また営業時間外にかかってきた電話は受付出来ないというデメリットも抱えていました。しかしエアリザーブは電話予約もシステムに一律化される為、とても便利。システム導入後はネットからの予約数自体も増えました。
Airリザーブ(エアリザーブ) 5点満点中 4.5