クラウド型予約システム徹底比較

4位

Goope(グーペ)

公式サイトはこちら!
               

Goope(グーペ)の特徴

Goope(グーペ)はGMOペパボ株式会社が提供している予約管理システムです。

この企業は東京都渋谷区に本社を構え、2003年に創業した比較的新しい企業です。「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」をミッションにしており、可能性を広げる為に多くのサービスを提供しています。

Goope(グーペ)は「今までのホームページ運用を変える」をモットーにしているとにかく簡単にサイト作成ができる予約ツールです。

複数のテンプレートはもちろんの事、スマホでもコンテンツの更新が出来るのでわざわざPCの前に座る時間を取る必要はありません。

Goope(グーペ)は詳しい知識が無くても、ホームページ作成からショッピングカートや予約などの運用までがトータルで出来るシステムです。

               

Goope(グーペ)の機能一覧

  • ・ショッピングカート
  • ・予約
  • ・問い合わせフォーム
  • ・ドメイン取得・設定
  • ・SNS連携
  • ・アクセス解析
  • ・常時SSL対応
  • ・スマホ最適化
  • ・セキュリティ対策
  • ・テンプレート
  • ・スライドショー
  • ・フリーページ
  • ・メニューページ
  • ・フォトアルバム
  • ・お知らせ

               

Goope(グーペ)の料金概要

プラン 1・3・6か月契約
ライトプラン 月額1,650円(税込)
スタンダードプラン 月額3,850円(税込)
 
プラン 12か月契約
ライトプラン 1,100円(税込)
スタンダードプラン 3,300円(税込)

               

Goope(グーペ)の料金プラン

プラン名 ライト スタンダード
ディスク容量 5GB 50GB
独自ドメイン取得 有料
(330円or 550円)
無料
メールアドレス作成 10個 100個
SSL
イベント予約機能
二要素認証
メルマガ機能
アクセス解析
お問い合わせフォーム
項目編集機能
有料テンプレート使い放題
電話サポート

知識が無くてもOK!簡単作成で多機能ツール

とにかく簡単に作成出来る!Goopeはとにかく簡単に作成出来るのが強みです。WEBの知識がないのはもちろんの事、管理画面へログインしてテンプレートを選択した後は文字を入れるだけで立派なサイトが完成します。

もちろんいつでもレイアウトを変更出来るので、ユーザーを飽きさせません。フォトライブラリはSNSの様に気軽に投稿出来るので、更新作業の時短にも繋がります。

シンプルなのに多機能。予約システムを導入するにあたって「機能が多く、使いづらい。」という声もあります。確かにグーペは多機能ですが、シンプルで直感的に使えるツールばかりです。

アクセス解析についてもサイト全体のアクセス数だけでは無く、閲覧数の高いページなど売上に直結する部分がピンポイントで分かります。サイトに関しても自動的にスマホ最適化してくれるので、わざわざ別サイトを作る必要もありません。

グーペは、サポートが充実していて、運用の開始後により情報を上手く活用したり、ホームページをより利用しやすくしてくれる機能も多くあります。無料のサービスではありませんが、何もわからない初心者であっても導入でき上手く活用していくことが出来るようにきちんとサポートをしてくれるとても使いやすいサービスです。

プランでの機能制限もあり自分らしさを追求するのは難しい?

スタンダード以外の機能に制限あり全ての機能を15日無料おためしが可能なGoopeは、予約システム導入のきっかけになりやすいです。

しかし注意して欲しいのがスタンダードプラン以外は、ある程度機能が制限されています。エコノミーのオプションはイベント予約機能のみ。

ライトに関してもイベント予約・メルマガ・アクセス解析なので、全ての機能を使う場合は月額3500円のスタンダードプランを利用する必要があります。

カスタマイズがしにくい。シンプルで簡単にサイトが作れるのは大きな強みですが、裏を返せば自分独自のカスタマイズが出来ないともいえます。

テンプレート以外の画像やレイアウトにしたい場合は、ある程度制限がかかります。ですので、サイトに個性を出したい場合や、WEBコーディングに関して知識があり、機能を追加したい場合には弱みに繋がり、物足りなさを感じるかもしれません。

GOOPE(グーペ)システムの活用事例

Goopeは様々な業種、10,000人以上に利用されています。

実際に、どのようなお店で活用されているのでしょうか。利用者の導入のきっかけやその効果をまとめました。

活用事例1 飲食店、カフェ

飲食店は、開業と合わせてホームページや予約サイトの開設に活用したお店があります。
ホームページがあることによって、お店としての信頼度も上がりますし、来店しようか迷っているお客さんの後押しになります。

ホームページをチェックした方がそのまま予約できる予約システムはお客様にとっても効率がいいです。
フードイベントやお休みのお知らせなど、定期的な更新はお店のパソコンから行い、お客様からのお問い合わせなどにはスマホで対応するという使い分けをしています。

ホームページはシンプルなテンプレートなので、いろいろな料理の写真をアップしても映えるのがよいです。
メニューページに料理の写真をアップしていくつもりです。

ページの作成は非常に簡単ですが、こんなに簡単に作っているとは思えないほどの仕上がりなのも嬉しいです。

活用事例2 美容・サロン

以前は、人に頼んで作ってもらったパソコン用のホームページを持っていました。
最近はスマホでSNSなどをチェックしてサロンを選ぶ方が多いことから、スマホからの閲覧にも適しているサイトを作るためにGoopeを導入しました。

人に頼んでいたときには、自分で更新することはほとんどありませんでしたが、Goopeは直感的に操作できるので、自分でも気軽に更新できています。

サロンにとっては、写真が非常に重要です。
スライドショーやフォトアルバムに写真を載せやすいのが魅力です。
季節やトレンドに合わせて写真を更新していく必要がありますが、自分で思い立った時にすぐに更新できるので便利です。

予約につなげるためには、ちゃんとしたホームページがあることが大切です。
どちらも両立できるサイト運営ができています。

活用事例3 スクール・教室・レッスン

お子さんが工作できるものづくりスペースを運営しています。
SNSなどを見て、興味を持ったものの、実際に教室に足を運ぶのは勇気がいるという方も多いでしょう。

そんな方が実際に訪れようと決断するきっかけになるのが、ホームページだと思います。
教室の様子だけでなく、コースなども具体的にお知らせできます。

ホームページを作ることにより、予約や問い合わせが増えました。
現在は教室の見学や予約のお問い合わせはほとんどホームページの予約システムからです。

導入して2日後には見学のお問い合わせが3件も来たほどです。
その効果が実感できた出来事でした。

ホームページはボタン1つで簡単に作成できます。
ホームページ作りに時間や手間をとられないので、事業に集中して取り組めます。

REVIEW
口コミ

ホームページも予約システムも一緒に作りたかったので、グーペはまさにうってつけでした。予約システムはスムーズに導入ができ、ネットショップの機能やクーポン機能も追加できるので、グーペ1つを利用することで完結した自社サイトを作ることができました。一番高いプランでも月3500円なので、リーズナブルに使えます。12か月契約にするとさらにお得になるようなので、しばらく運営して、相談したいと思います。
ホームページ作成も含めて、アプリでページの管理ができる所が気に入っています。スマホやタブレットでできるので、ちょっとした空き時間にも対応できます。メールマガジンなど、集客ツールもあるので見込み客を取りこぼさないようにすることもできますし、予約システムは興味を持ってくださったお客様を来店へと導いてくれます。基本的に選択して選んでいくだけでページができるようになっていますが、フリーでデザインできるようにもなっているので、運営に慣れてきたら利用したいと思います。
グーペの予約システムは最短で1日で導入でき、難しい設定もワンタッチで出来るので簡単に導入できます。ワンタッチでもセキュリティ対策で標準的なものは組み込まれているので、細かい設定はしなくても大丈夫なので助かってます。
小さな美容室だったので、ホームページを作成していなかったのですが、徐々にお客様も増え、予約システムも含まれているホームページを作成しようと思い、比較的料金の安いグーペを利用しました。
ホームページは様々なカスタマイズが用意されており、可愛らしい物が出来上がりました。予約システムにも満足しています。
これまで予約システムを導入した事はなかったのですが、店舗の移転をきっかけに、ホームページをグーペで作成。それと同時に、初めて予約システムも導入してみました。メールや電話だけで予約を受けていた時以上に分かりやすく、業務の効率化に繋がっていると感じています。
クラウド型予約システム徹底比較 Goope(グーペ) 5点満点中 4.15