クラウド型予約システム徹底比較

自動車教習所に予約システムは必要?おすすめの予約システムは?

公開日:2022.07.05 更新日:2022.07.04
予約システム 教習所

「予約システム」は、予約・キャンセル、確認メールの自動送信など予約業務全般をオンラインで行うことができ、業務を効率化できます。
自動車教習所では、様々なタイプの講習や実技レッスンがあるため、オンラインの予約システムを導入することで予約に関わる業務を大幅に削減することが可能となります。
この記事では、教習所に予約システムが必要な理由と予約システムに必要な機能を解説、おすすめの予約システムについてご説明します。

自動車教習所に予約システムの導入がおすすめな理由

予約業務が複雑でボリュームも多い自動車教習所。教習所の予約業務にはどのような特徴がありどんな問題点があるのでしょうか。
また、教習所に予約システムを導入することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

自動車教習所の予約業務の特徴と問題点

自動車教習所は、教習生が受講する新規運転免許取得時講習の他に、高齢者講習、認定講習、ペーパードライバー向け技能教習など多岐にわたるレッスンがあります。
それらのレッスンは、定員制の講習があったり指導員とマンツーマンで行う実技レッスンあったりと様々です。
多くの自動車教習所には基幹システムが既に入っており、予約機能も有していることがあるものの、教習生以外の顧客が講習などを予約する機能が含まれていないこともあり、この場合、電話、メール、対面での予約業務が必要で、人手や時間がかかる上、営業時間内しか予約を受け付けられないという問題点がでてきます。

自動車教習所に予約システムを導入するメリット

教習所にオンラインの予約システムを取り入れることにより、予約に関する電話応対やメール返信などの業務が大幅に減り、人為的な予約ミスを防ぐことが可能。
また、予約システムでは予約可能な時間帯が一目で確認でき、かつ24時間予約受付可能となるため、予約の取りこぼしという機会損失を防ぎスタッフや車両等の稼働率を上げることができます。
予約システムにオンライン決済機能がある場合は、受付での会計業務の負担が軽減ができ、さらに予約システムは講習・技能教習の予約だけでなく、送迎バスや合宿の予約などにも活用可能です。

自動車教習所に必要な予約システムの機能とは?

自動車教習所で利用する予約システムにはどんな機能が必要でしょうか。
以下で必須とも言える「基本的機能」と、「あると便利な機能」に分けてご説明します。

教習所の予約システムに必要な基本的機能

教習所の予約システムには、基本的機能として以下のものが必要となります。

顧客管理機能

予約システムを利用する顧客が会員登録して、ログインして予約を行うことができる機能です。
こうすることで、顧客は次回の予約時の入力が簡単にまたは入力不要になります。
また、会員登録制にすることで容易に顧客データを収集することができ、教習所・顧客の双方からこれまでの講習や技能教習の受講状況などを確認できます。

予約受付・キャンセル機能

定員制の座学講習では、カレンダーなどに講習日程を表示して定員に達したら予約不可にする機能が必要となります。
一方、指導員に運転を教わる技能教習では時間ごとに対応可能な指導員の名前または人数が表示されるような予約機能が必要です。
また、予約のキャンセルもオンラインでできると便利です。

メール自動送信機能

予約システムで予約を受け付けたら、予約確認メールやリマインドメールが自動送信される機能が必要です。
予約の確認等の電話が減り、受講者側の予約忘れになどを防ぐ効果もあります。

マルチディバイス対応

スマートフォンで予約する方が増えています。
予約システムがパソコンだけでなくスマートフォンやタブレットなど様々なディバイスに対応しており、それぞれの画面に最適化できるか確認しましょう。

堅固なセキュリティ

個人情報の流出は深刻な信用喪失につながります。
オンラインの予約システムを導入する際は、セキュリティ対策がしっかりしているシステムを選びましょう。

教習所の予約システムにあると便利な機能

教習所に本的機能を有する予約システムを導入するだけでも受付業務を大分減らすことができますが、以下の機能もあるとさらに利便性がアップし、業務の効率化が図れます。

カレンダー表示機能

予約可能な講習日程等が分かるカレンダーが表示できると、教習所側も顧客も予約状況や空き状況が一目で確認できます。
特に、定員制の講習日程を表示するのに適しています。
また、カレンダーを既にある教習所のウェブサイトに組み込み可能であるとなおいいでしょう。

キャンセル待ち機能

予約がいっぱいの場合にキャンセル待ち登録できる機能があれば、キャンセルが出た時にも空きを作らないで済むかもしれません。
顧客にとっても、何度も予約システムを見てキャンセルが発生したか確認する必要がなくなります。
キャンセルが出た場合に、キャンセル待ち登録をしている顧客に自動的に予約が振り分けられるか、通知メールが送られるケースがあります。

予約回数の制限機能

1度に予約できる回数や、一定期間内に予約できる回数、あるいは、顧客の契約状況に応じた上限予約回数などを設定できる機能です。

オンライン決済機能

オンラインで講習や教習の費用を決済できる機能です。
決済手段はクレジットカード決済が多いですが、その他の手段の場合もあるので、確認が必要です。
事前にオンライン決済してもらうことで、受付での会計業務を大幅に減らすことが可能となり、さらに直前のキャンセルを減らす効果も期待できます。

オンラインアンケート機能

入校時や卒業時にオンラインでアンケートを取る機能です。
アンケートをオンラインで行うことで、顧客も手間なく回答できます。
アンケートの情報はデータとして保存され、内容分析が容易になり、今後の顧客満足度向上に活かすことができます。

スタッフシフト管理機能

予約受付と連動させて、インストラクターのシフト及び車両の管理もオンラインでできる機能です。
受講が多い時間帯にスタッフを増やすなどの対応がしやすくなり、シフト管理を効率的に行うことができます。

多言語対応機能

外国籍の顧客が多い場合は、英語や中国語などの言語に対応できる予約システムであると便利です。
事務手続きをなるべくオンラインで済ませてもらうことで、受付における多言語での問合せ対応業務を減らすことができます。

自動車教習所におすすめの予約システム5選

おすすめの予約システム5つをご紹介し、自動車教習所の予約システムに必要な機能を中心にそれぞれの特徴や料金体系を解説します。

Reska

ResKa
ResKa
Reska(レスカ)は2018年設立の株式会社MareSperaが提供する予約情報と顧客情報を一元管理できる予約システムです。
Reskaは2021年の日本コンシューマーリサーチの調査「経営者が選ぶ予約管理システム」で3冠を達成しています。

  • 「経営者が選ぶ予約管理システム支持率」1位
  • 「経営者が選ぶ自社に導入したい予約管理システム」1位
  • 「工数削減が期待できる予約管理システム」1位

クラウド上に予約情報・顧客情報を保存し、1つのアプリケーションで予約情報と顧客情報を同時に管理できます。
また、記録する顧客情報の項目やレイアウトをカスタマイズできるので、必要な項目だけを顧客情報としてデータ保存することもでき、システム管理者向け画面も顧客向け画面もシンプルで、直感的に操作しやすいのもメリットです。
既に保有している顧客情報は、CSV形式のデータでアップロード可能なので新たに入力する必要はありません。
また電話や受付での予約も、管理者がオンラインで予約を行うことにより予約情報を一元管理できます。
また、Reskaは複数の店舗・スタッフ等に対応しているため、各スタッフがレッスン前に顧客の過去のレッスン受講状況などを把握できます。
料金プランは、スタッフアカウントの上限数により料金が異なる「PlanA」、「PlanB」、「PlanC」の3種類あります。
機能制限なしで1カ月無料トライアルできるので、使い勝手をじっくり試してから導入を検討できます。
その他、セキュリティ対策もしっかりなされています。

利用可能端末PC、スマートフォン、タブレット
顧客管理機能あり
セキュリティ ・サーバは世界最高級のセキュリティシステムを保持するAWS(Amazon Web Services)
・情報はすべてによる暗号化通信
料金

・「Plan A」:月額27,500円(税込)
スタッフアカウント上限数 3

・「Plan B」:月額33,000円(税込)
スタッフアカウント上限数 10

・「Plan C」:月額44,000円(税込)
スタッフアカウント上限数 11~

トライアル・デモが可能か1ヶ月無料でトライアル可能(機能制限なし)

SELECTTYPE

SELECT TYPE
SELECTTYPE
SELECTTYPE(セレクトタイプ)は2017年設立の株式会社セレクトタイプが運営する、多様な業種向けの予約システムです。
170種類以上の豊富なテンプレートから選べ、デザインも調整可能なのでデザイン性の高い予約画面を実現できるのが特徴。
顧客はオンライン上で予約・キャンセルすることができ、自動メール送信機能もあり,電話や対面で受け付けた予約はスタッフが入力することにより、予約情報を一元管理できます。
キャンセル待ちの予約受付が可能で、キャンセルが発生した場合、キャンセル待ち登録順に予約が確定し、確認メールが自動で送られます。
SELECTTYPEは「Stripe」というクレジットカード決済機能付きで,多言語設定機能があり、自動翻訳ではないオリジナルの英語・中国語テンプレートを利用可能です。
オンラインアンケート調査機能があり、アンケート調査のテンプレートが多数揃っているので、教習所入校時や卒業時のアンケートに活用できます。
料金プランは「ベーシック」、「プロフェッショナル」、「プレミアム」の3種類あり、いずれも手ごろな料金水準となっています。
広告が非表示か、受付可能期間などにより料金が分かれています。期間無制限で無料トライアルできるのも魅力です。

利用可能端末PC、スマートフォン、タブレット
顧客管理機能あり
セキュリティSSL対応
料金

・「ベーシック」
月額1,650円(税込)広告非表示

・「プロフェッショナル」
月額3,300円(税込)3か月まで受付可能

・「プレミアム」
月額11,000円(税込)1年先まで受付可能、複数スタッフで予約管理

トライアル・デモが可能か期間無制限で無料お試し可能

FreeLesson

予約システム free-lesson
FreeLesson
FreeLesson(フリーレッスン)は、2003年創業の株式会社インプルーヴが運営するクラウドサービスの予約システムです。
スクールに特化した予約システムであり、時間固定の定員制レッスンやマンツーマンのレッスンなど、顧客ごとに異なる複雑な契約体系に対応できます。
ホームページを持っていない場合も、予約システムに加えてホームページの構築もお願いすることができるので安心です。
予約画面ではレッスンの種類ごと、日別に予約状況を見ることが可能。またカレンダー形式で実施レッスンと予約空き状況を表示できます。
オンラインで予約やキャンセルができ、予約確認メールやリマインドメールが自動送信されます。
また、顧客の契約コースに合わせて、1か月当たりの予約上限数や契約回数による制限などを設定可能。
キャンセル待ち機能もあり、空きが出た時点で自動的に案内されます。
オンラインでクレジットカード決済(「PAY.JP」)もできます。
予約表と顧客情報が一緒になっているためレッスン前の情報確認が容易で、レッスンごと、講師別の予約情報も確認可能。
スタッフのタイムカード機能も付いています。
顧客情報はCSV形式でインポートできます。
最もベーシックなプランである「月謝」では、顧客管理、契約管理、請求管理、管理画面ログインIDの個数1、テンプレメール送信、お客様マイページ、会員登録フォーム、クレジットカード決済ができます。
この他、以下の表のとおり追加機能が付いた「プロ」と「ビジネス」プランがあります。

利用可能端末PC、スマホ、タブレット
顧客管理機能あり
セキュリティSSL暗号化標準装備
料金

・「月謝」:初期費用0円、月額11,000円

・「プロ」:初期費用132,000円、月額33,000円
「月謝」の機能に加えて、管理画面ログインIDの個数500まで
メール配信10,000通
予約管理
オンラインレッスン
回数券
ポイント制
チェックイン
CTI連携
スマートロック
サブスク

・「ビジネス」:初期費用330,000円、月額132,000円
「プロ」との違いは、管理画面ログインIDの個数無制限
メール配信50,000通

トライアル・デモが可能か1か月無料トライアルあり

EDISONE

予約システム edisone
EDISONE
EDISONE(エジソン)は、2007年設立の株式会社ビヨンドが運営するクラウド形式の予約システムで、日本初の多言語対応予約システムとしてスタートしました。
様々な業種に対応した9種類の予約タイプがあり、その内の1つにスクール専用タイプがあります。
レッスンの種類を選んでからカレンダー上の日にちをクリックすると、その日予約可能な時間帯が表示されます。
また、日にちをクリックするとその日予約可能な様々なレッスンの選択肢が表示される設定も可能。
ホームページ簡易作成機能があるため、まだホームページがない場合もスムーズに予約システムを導入することができます。
予約システム導入の際は、簡単な入力だけで予約システムを開始できる簡単設定があります。
オンラインで予約受付だけでなくキャンセルも可能。
予約上限や受付期間などの設定、予約確認メールやリマインドメールの自動送信ができます。
パソコン操作に不慣れなスタッフにも操作しやすい画面で、スタッフのシフト管理機能も付いています。
リーズナブルな5種類の料金プランがあり、予約数が増える繁忙期のみ料金プランをグレードアップすることもできるなどフレキシブル。
「ベーシック」プランと「アドバンス」プランのみクレジットカード決済機能とGoogleカレンダー連携機能があります。
なお、全プラン対応の1か月無料トライアルがあります。

利用可能端末PC、スマホ、タブレット
顧客管理機能あり
セキュリティ24時間365日のサーバ監視体制
料金

予約件数、店舗数・顧客数に違いあり。
クレジットカード決済機能・グーグルカレンダー連携は「ベーシック」プランと「アドバンス」プランのみ

・「エントリー」月額528円(税込)

・「ステップ」月額1,078円(税込)

・「ライト」月額2,278円(税込)

・「ベーシック」月額5,478円(税込)

・「アドバンス」月額10,780円(税込)

トライアル・デモが可能か1か月の無料トライアルあり(全プラン対応)

ChoiceRESERVE

choicereserveのHP
ChoiceRESERVE
ChoiceRESERVE(チョイスリザーブ)は、予約システムのパイオニアで2010年設立の株式会社リザーブリンクが運営するクラウド型予約管理システム。
これまで3,000件を超える実績を有しており、200を超える業種・用途に利用されています。
予約管理カレンダーに空き情報が表示され、日ごとのカレンダーには予約者情報や開始時間等さらに詳細な予約状況が表示されます。
オンラインで予約・キャンセルだけでなく、予約変更もできるのが特徴。
さらにキャンセル待ち機能があり、キャンセルが出て空き枠が発生した時点で、キャンセル待ちの登録をした顧客にメール通知。
予約確認メール、リマインドメールの自動配信機能もあります。
ネット予約と電話予約を一元管理できるだけでなく、会員登録した顧客とゲストユーザーの顧客情報も一元管理できます。
また管理画面も直感的で操作しやすいのが魅力。
料金プランは基本的に「Pro」1つで、月間受付数に応じて従量課金が発生する仕組みです。
また一から予約システムを設計してもらうオーダーメードも可能。
トライアルとして、専用に用意されたデモサイトを2週間利用することができます。
セキュリティ対策もしっかりなされています。

利用可能端末PC、スマホ、タブレット
顧客管理機能あり
セキュリティ SSL暗号化
国際規格ISO/IEC 27001:2013に基づく「ISMS認証」
国際規格ISO/IEC 27017:2015に基づく「ISMSクラウドセキュリティ認証」を取得
オンライン決済機能クレジットカード決済
料金

・「Pro」初期費用33,000円(税込)、月額22,000円(税込)
予約管理に必要な基本機能を網羅。月間受付数が300件を超えた場合従量課金が発生

・オーダーメードのスクラッチ開発も相談可

トライアル・デモが可能か2週間専用のデモサイトを利用可

なお、スクール・レッスンにおすすめの「予約システム」については、以下の記事もご参照ください。

関連記事

関連記事

関連記事

予約システムを導入して効率的な教習所運営を目指そう!

自動車教習所に予約システムを導入することで、教習所の複雑なレッスン体系に対応する予約業務を減らし、予約ミスをなくすなど業務を効率化することができます。
また、予約業務の大半をオンラインで済ませることで、受付に訪れる人数が大幅に減り教習所内の混雑を緩和する効果も望めます。
この記事では、自動車教習所の予約システムに必要な以下の5つの基本的機能についてご説明し、おすすめの予約システムを5つご紹介しました。

  • 顧客管理機能
  • 予約受付・キャンセル機能
  • メール自動送信機能
  • マルチディバイス対応
  • 堅固なセキュリティ

それぞれの予約システムの特徴や機能、料金体系を比較して検討し、自動車教習所に予約システムの導入することを検討されてはいかがでしょうか。