クラウド型予約システム徹底比較

テイクアウト業務の効率アップ!おすすめの予約システムとは

公開日:2022.08.03 更新日:2022.08.04

コロナ禍でテイクアウトの利用者が急増・定着しつつある近年、テイクアウト事業や飲食店においては従来のやり方では従業員への負担が大きくなり、注文の取りこぼしで売上げも伸びないという問題も発生しています。

このような状況を改善するために、予約システムの導入を検討する飲食店も増えていますが、多くの種類が開発されている中で、業務の効率アップのために最適な予約システムとはどのようなものなのでしょうか。

テイクアウト事業を行うお店に予約システムの導入がおすすめの理由

新型コロナ感染症の影響により、この数年でテイクアウトやデリバリーの需要が急速に伸びています。

それに比例して従来の電話注文のような方法では対応しきれず、従業員の業務の負担が大きくなるばかりか売上げも伸びないという状況に追い込まれているテイクアウト事業や飲食店も増えているようです。

店内の接客を同時に行っている飲食店では、忙しい時間帯には電話が取れないため注文の取りこぼしが発生する、テイクアウトのお客様が列になって待っているなどのような状況は避けたいところです。

またテイクアウトの注文が増えることによる従業員への業務負担が、ミスを引き起こしやすい状況をつくってしまいます。

こういったテイクアウト事業の問題を解決する方法として効果的なのが「予約システム」の導入です。

テイクアウトの注文を取りこぼすことなく確実に売上げに結びつけるために24時間いつでも自動的に受付ができるうえ、決済機能もついていることから会計の手間を省くことができ、店内での作業効率を上げることが大いに期待できます。

テイクアウト事業で予約システムを導入するメリット、デメリット

予約システムはテイクアウト事業にとって便利なシステムではありますが、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

テイクアウトの利用状況

コロナ禍の店内での飲食における人数制限やアクリル板設置、会話はできる限り控えるなど、以前のように店内で落ち着いて飲食ができにくい状況になったことから、せめてお気に入りのお店の味を自宅で食べたいという人も増えています。

いまだに新型コロナ感染症の終息が見えない中、デリバリー対応がない飲食店のテイクアウトは、今後も需要が高まっていくものと予測されています。

飲食店にとっても、新型コロナ感染症の感染予防のために、できる限りテイクアウト対応ができるようにシフトすることで、売上げを確保しようとする動きも多く見られるのが現状です。

予約システム導入のメリット

テイクアウト事業が予約システムを導入することで、具体的に次のようなメリットがあると考えられます。

  • 従業員の人的ミスの防止
  • 日にちや時間、個数の聞き間違い、予約の重複といったミスを防ぐことができるようになります。

  • いつでも予約が可能
  • オンラインで24時間対応のため、利用者が都合のよい時間に予約ができるだけでなく、お店側でも予約の取りこぼしを防ぐことができるようになります。

  • 従業員の業務の負担軽減
  • 店内が混み合う時間帯に関係なく、自動的に受付や決済が可能となるため、テイクアウト対応のための従業員の負担を軽減できるようになります。

  • データ管理が可能
  • 受付のデータがそのまま顧客情報として蓄積されるため、分析することで売上げアップ対策が可能です。

  • オンライン決済で会計が楽
  • 事前に決済することで店頭での支払いが不要となり、同時にキャンセルのリスクも軽減できるようになります。

予約システム導入のデメリット

便利な機能満載の予約システムですが、デメリットもあります。

導入する前にしっかり把握しておきましょう。

  • 無断キャンセルが発生しやすい
  • オンライン上で簡単にキャンセルできることから、導入するシステムによっては代金の回収ができないこともあり、フードロスも発生します。

  • 導入時の費用やランニングコストがかかる
  • システムの種類やプランによっては導入時や月額の利用料金に差があるものの、コストがかかります。

  • 操作方法の習得が必要
  • 従業員がシステムの操作に慣れるまで、ある程度の時間が必要になります。

テイクアウト向け予約システム選びのポイント

テイクアウト向けの予約システムを導入する際に、どのシステムを選ぶかは非常に重要なカギとなります。

ここで選択を間違えると業務の改善どころか、手を煩わすだけの結果にもなりかねません。

確実に業務の効率アップに結びつけることができるように、テイクアウト事業にとっての最適な予約システム選択のポイントをいくつか挙げておきます。

  • 分単位の時間設定やメニューなどの細かい設定ができる
  • テイクアウト事業にとっては効率よくスピーディーに対応できることが最も大事で、そのために細かな時間設定やメニューの設定ができることが外せない大きなポイントになります。

  • SNSなどのサービスとの連携がある
  • 世代を問わず多くの人がSNSを利用していることから、LINEなど利用頻度の高いSNSとの連携があることで、利用率をアップすることが期待できます。

  • クーポンの利用やイベントのお知らせ機能がある
  • 新規利用者の開拓や固定客獲得には、お得感のあるサービスは必須です。
    クーポン発行などの配信機能は要チェックです。

  • 使いやすさ
  • スピーディーな業務の流れの中で、予約システムの操作で時間を取られないことが大事です。
    たくさんの機能が付いていれば便利な反面、操作も複雑になりがちです。
    忙しい中でも従業員が簡単に操作できるような、必要な機能のみシステムを選ぶことも大事です。

  • オンライン決済機能付き
  • 事前決済により店頭での支払いが不要となり、従業員の負担軽減と時間の短縮につながります。
    さらに無断キャンセルによる損失防止にもなります。

  • セキュリティ対策万全かどうか
  • 個人情報を扱うため、しっかりしたセキュリティ対策が整っていることは重要です。

  • コストを抑える
  • 最低限必要な機能があれば、コストをかけずに利用が可能です。
    無料で利用できるシステムをいくつか試してみるのもおすすめです。

テイクアウト事業におすすめの予約システム7選

予約システムを選ぶポイントを押さえたところで、テイクアウト事業に向いているシステムをいくつかご紹介します。

RESKA

ResKa

<特長>
画面を見ながらの直感的入力で、初めて使う人でも簡単操作で作業ができます。
デザインがシンプルで予約状況の確認なども一目でわかるのも特長です。
予約管理と顧客管理が1つのシステムに収まっているため、業務が効率的に進められます。
クラウド型になっており、パソコン、タブレット、スマホからでも対応が可能です。

<機能>

  • 予約機能:予約時間帯などの設定が簡単に変更可能
  • 記録機能:情報をデータ化により顧客管理可能、項目・レイアウトを自由にカスタマイズ可能
  • 顧客データ移行:CSV形式
  • カード決済
  • 事業所毎のカスタマイズ
  • クラウド上で予約と顧客情報を一括管理

<費用>

  • トライアル:0円(1ヵ月)
  • Aプラン:27,500円(税込)/月
  • Bプラン:33,000円(税込)/月
  • Cプラン:44,000円(税込)/月

SELECTTYPE

SELECT TYPE

<特長>
SELECTTYPEは、予約システム付きでホームページ作成ができることが特長です。
予約フォームの他、問い合わせ、メルマガといった170種類以上のテンプレートがあり、デザインを自由に設定できる点でも優れています。
スマートフォンやタブレットなどの端末で予約状況をリアルタイムで確認できます。

<機能>

  • 予約管理:多言語対応
  • オンライン決済
  • 自動メール、メルマガ配信
  • 顧客管理
  • アクセス解析顧客分析
  • ホームページへの埋め込み
  • CSVデータ出力

<費用>

  • フリープラン:0円
  • ベーシック:1,650円(税込)/月
  • プロフェッショナル:3,300円(税込)/月
  • プレミアム:11,000円(税込)/月

CHOICERESERVE

choicereserveのHP

<特長>
クラウド型予約管理システムでサービス開始から10年以上の実績があり、多くの企業からの信頼を得ています。
各業種別に利用しやすいように設定されたシステムです。
またホームページとしても利用可能で、HTMLなどの知識がない人でも簡単に作成できるようになっています。
既存のホームページへの埋め込みやリンクも可能です。

<機能>

  • 予約の受付、管理
  • 予約メニューの設定、カレンダー付き予約サイトの作成
  • 自動配信メール
  • 複数拠点管理、顧客管理
  • 他サービスと連携
  • データの計測・分析
  • セキュリティの強化

<費用>

  • Proプラン:22,000円(税込)/月※初期費用別途必要
  • Enterprise:要問い合わせ

リピッテTAKEOUT&DELIVERY

予約システム リピッテ

<特長>
LINE公式アカウントを利用した予約管理システムで、テイクアウト・デリバリーの受付に特化しているのが大きな特長です。
お客様からLINEで予約が入り、自動的に受付・管理ができます。
LINEから入った電話やチャットでの予約もシステム上で管理されています。

<機能>

  • 受付機能:LINE公式アカウントで受付、決済
  • 管理機能:顧客情報、注文履歴
  • セグメント配信:メッセージ、クーポン、アンケート

<費用>

  • トライアルあり
  • 3,278円(税込)/月※初期費用別途必要(キャンペーン等で無料の場合もあり)

TABLECHECK

TableCheck

<特長>
テイクアウト受付からデリバリー対応、前売り応援プランといった、店舗業態に合わせたプランがあります。
費用もかからず開始できるため、すぐに導入が可能です。
初めてシステムを利用する場合もサポート態勢が整っていて安心です。

<機能>

  • 受付機能:詳細な受付設定、多言語対応
  • 事前コンタクトレス決済:クレジットカード決済
  • 顧客管理:顧客情報、顧客認知、傾向分析
  • データ分析
  • ドタキャン対策

<費用>

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:0円
  • 決済手数料:(要問い合わせ)

RESERVA

RESERVA Reservation

<特長>
操作が簡単で、導入から3分で利用が可能です。
ファストフードやレストランなど、あらゆるテイクアウトサービスに対応しており、時間帯毎に料金を変更することもできます。
また売上の集計分析も簡単に行うことができます。
英語、中国語など5か国語に対応の他、世界85通貨の表示機能があるのも特長です。

<機能>

  • 予約メニュー設定
  • 予約管理
  • 顧客管理
  • 予約メール自動配信、クーポン
  • オンラインカード決済
  • 外国語対応

<費用>

  • 初期費用無料
  • フリー:0円/月
  • ブルー:3,850円(税込)/月
  • シルバー:5,500円(税込)/月
  • ゴールド:11,000円(税込)/月
  • エンタープライズ:22,000円(税込)/月
  • スイート:55,000円(税込)/月

テイクイーツ

予約システム テイクイーツ

<特長>
テイクイーツは初心者でも安心なシンプル操作で簡単に作成ができます。
1つの管理画面で、テイクアウトとデリバリーの一括管理ができるうえに複数店舗管理も可能なため、チェーン店にも向いているシステムです。
テイクアウトに特化したシステムだけに機能が充実しているのが特長です。

<機能>

  • 注文管理
  • 商品管理:商品追加・編集、オプション設定、在庫管理、商品の公開予約、販売期間設定、店舗限定商品
  • 注文管理:注文確認、通知機能、ビジーモード、キャンセル、注文ステータス、CSVダウンロード
  • 店舗管理:店舗追加・編集、受付時間設定、ログイン権限管理、お知らせ更新、休業日設定
  • マーケティング:クーポン、SEO対策、データ分析、QRコード生成、セール、フリーギフト
  • デザイン:サイトカラー、ロゴ設定、スライドショー、PC・スマホ対応

<費用>

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:0円
  • サービス手数料:8%
  • カード決済手数料:3.6%